%E3%82%B0%E3%83%AA%E3%82%B3 %E3%82%B1%E3%83%9F%E3%82%AB%E3%83%AB %E6%A0%AA%E5%BC%8F %E4%BC%9A%E7%A4%BE %E3%83%A2%E3%83%90%E3%82%A4%E3%83%AB%E3%83%90%E3%83%83%E3%83%86%E3%83%AA%E3%83%BC

意味は複数あるのでちゃんとしらべる; 使おうとしている読みが「名のり」であるかは知っておく; 縁起が悪いと言われている漢字も存在する; 赤ちゃんの命名において、漢字選びはとても重要な項目の1つで … 子供に名前を付けるならいい意味の漢字を付けて、幸せな人生を送ってもらいたいと考えるのが親心です。 ただ、子供に付けるのがふさわしくない漢字や、縁起の良い字などが色々とあり、多数候補を挙げてもなかなか決まりにくいこともあるでしょう。 生命の終わりを意味する漢字は、名付けだけではなく一般的にも縁起が悪いとされていますよね。「死」という漢字はもちろん、「亜」や「久」という名前も実は辞書には良くない意味が載っています。 今回は崎山蒼志さんの”samidare~五月雨~”の歌詞の意味の解釈を個人的にしてみました。 いろんな解釈の余地がある深い歌詞ですね。 これからも崎山蒼志さんを応援しましょう! ちなみに崎山蒼志さんのヘブンの歌詞の解釈は別の記事で書いています。 女の子の名づけで、じわじわと人気が出てきている「那」という字。この漢字には、一体どんな意味があるのでしょうか?「な」に当てられる他の漢字の意味と比べてみると、こんなことが分かりました。 「汰」という漢字はどんな意味や由来を持つのでしょうか?また、子供の名前にはよくない漢字なのでしょうか?漢字の本来の意味というのは、その成り立ちからつかまなければならないのですが、実は市販の辞典で調べることは難しいのです。 このように悪い意味も持ち合わせてはいますが、一般的に認知されている蒼のイメージはかっこいい、美しいというプラスイメージのものなので、名前として使うのにも適している漢字であると言えるで … ご存知の方にご教授頂きたく質問させて頂きます。女の子が生まれまして名前を「あおい」という響きで命名したいと思っております。そこで「蒼」という漢字を使いたいと思っているのですが、あまり使わない方が良い漢字ですか?なぜなら「