%E3%82%B4%E3%83%80%E3%83%BC%E3%83%AB %E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%8D%E3%83%AB %E3%81%AE %E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%83%E3%83%81 %E3%83%9C%E3%83%BC%E3%83%AB %E3%81%82%E3%82%8B %E3%81%82%E3%82%8B

画像編集ソフトは山ほどありますが、「Paint.NET(ペイントネット)」というフリーソフトを愛用しています。フリーソフトでありながら、予想以上に使えるのでずっと使っています!もちろん有料ソフトの方が痒い所に手が届く機能もありますし、きれいな加工もできるでしょう。 Windows(PC)に標準搭載されている「ペイント」ソフトを使って画像や写真に(モザイク・ぼかし)処理が簡単にできるやり方を画像付きで説明しています。人物の顔や住所などに好みの調整(粗く・細かく)ができるのでおすすめです。

ペイントでモザイクやぼかし加工をする選択した箇所の縮小が完了したら、ペイントで縮小した選択箇所のサイズを 拡大する手順 についても説明していきます。ここでの手順を最後に行うことでペイントで選択した場所にモザイクやぼかしを追加することができます。 Windows10のパソコンで画像や写真にモザイクをかけたい場合、デフォルトアプリのペイントで簡単にモザイクをかけることができますよ。この記事では、Windows10のペイントで画像・写真にモザイク(ぼかし)をかける方法をご紹介しています。 ペイントを使って超簡単にするぼかし加工する方法をお伝えします。(パソコン編)ブログを運営していると、アップできない画像ってありますよね。顔だしngだったり、場所の特定の問題など。そんなときにはぼかし加