%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%83%A2%E3%83%B3 %E3%83%9E%E3%83%A8%E3%83%8D%E3%83%BC%E3%82%BA %E3%83%91%E3%83%B3%E7%B2%89

「バームクーヘン」と言えば、皆さんもご存じのあの丸くてかわいい、輪っかになったドイツの有名なお菓子です。 日本では今やとてもポピュラーになって、コンビニでも気軽に購入することができるほど有名…むしろ日常的に、普通におやつとして食べられるよう (同じドイツ菓子だしねっ!) シュトレン作りでは 例えば私のレシピですと粉の合計量250gに対し ミックス・スパイス小さじ1/2、と 実際使うのはごく少量なので スパイスのレシピの違いで どこまで仕上がりが変わるのかは微妙なんですが 皆さんも、「スイス・ドイツ菓子 こしもと」さんを訪れ、是非ともスイス・ドイツの昔風のスパイスの効いたケーキやプラリネをいただいてみてください。 レポーターは、Alohasnessでした。 スイス・ドイツ菓子 こしもと 住所 東京都中野区若宮3 ベースはドイツの伝統菓子なのに和風の味がよく合います。 スイーツがお好きな人にお薦めです。 黒ごまシュトーレン¥3,000 限定100個 黒胡麻ペースト、黒すり胡麻、洗い黒胡麻を使用し、隠し味に白味噌を使った和風のシュトーレン。 日本で一番有名なドイツのお菓子といえば、もちろんバームクーヘンですよね。ドイツには、バームクーヘン以外にも沢山の美味しい人気お菓子が存在します。そこで今回は、ドイツ旅行の際に是非食べていただきたいおすすめお菓子を厳選して10個ご紹介します ドイツには様々なお菓子があります。日本ではお菓子というと、しょっぱいものも含みますよね?ところが、ドイツでは「お菓子」というと、甘いものを示す事が一般です。日本人にとって馴染みのあるドイツとは言え、お国が違えば、具材も、香辛料も異なり、 … ちょっと刺激的なお菓子。スパイスやハーブを効かせたスイーツレシピ お料理のアクセントになるスパイスやハーブ。あまり主役になることはないけれど、組み合わせや使い方によって、実に表情豊かに食卓を演出します。