%E5%BB%83%E4%BA%BA %E3%81%AE%E3%82%88%E3%81%86 %E4%BC%91%E6%97%A5

取り外しを行いたいhddをdockの中のゴミ箱にドロップします。 方法 2 取り外しを行いたいhddを右クリックして「"hddの名前"を取り出す」をクリックします。 アイコンが消えたことを確認した後、usbケーブルを取り外し、usb接続hddの電源をoffにしてください。 取り外したいデバイス(外付けドライブなど)をクリックして、[停止] ボタンをクリックします。 5. 4. 外付けハードディスクの安全な取り外し方を教えてください。 パソコンが稼動中の場合、タスクバーの時計の横にある「ハードウェアの安全な取り外し」アイコンで取り外したい外付けハードディスクの取り外しをクリックします。 外付けドライブのケースにアクセスランプがある場合は、ランプが点滅から点灯になるまで待ちましょう。 その2:取り出しを何度も試す 「ハードウェアを安全に取り外してメディアを取り出す」から該当するデバイスの取り外しを何度か試します。 確認ウィンドウが表示されます。取り外したいデバイスを再度選択し、[ok] ボタンをクリックします。 6. Windows 10でタスクバーに表示するアイコンをカスタマイズし、USBメモリを取り出す際に良く使う【ハードウェアを安全に取り外してメディアを取り出す】を常時表示させる設定方法を解説します。 外付けハードディスクの取り外し方法(ls500、ls500bシリーズ)に関するfaq。バッファローのサポートのコンテンツをご紹介。 データの喪失を回避するため、ハード ドライブや usb ドライブなどの外付けハードウェアを安全に取り外すことが重要です。 タスクバーで [ハードウェアの安全な取り外し] を探します。