%E7%AA%81%E7%99%BA%E6%80%A7%E7%99%BA%E7%96%B9 %E4%B8%8B%E7%97%A2 %E3%81%84%E3%81%A4%E3%81%BE%E3%81%A7

日本の桃事情 vs 世界の桃事情.

桃&ネクタリンの生産量トップは中国(約1430万トン)で半分以上を占めています。2位はイタリア、3位はスペインで、日本は19位にランクインしています。

世界の桃(Peaches & Nectarines)の生産量、消費量、輸出量、輸入量について、米農務省(USDA)発表の最新資料をもとに表とグラフにまとめました。地理の学習等にお役立てください。(※各数値は未確定のものが含まれていますのでご注意ください。

桃の世界での生産量のトップはダントツで中国が一番多いです。 桃の原産国とも言われており、中国では桃は縁起の良い果物としても言われています。 中国に続いて2位はスペイン、3位にはイタリアが多く生産されていると言われています。 ここで世界に広がった桃の生産量について数字で見てみましょう。こちらは世界のモモ・ネクタリンの生産量を示す表ですが、中国が圧倒的に多く世界1位となっています。さ …