%E8%B2%A7%E8%A1%80 %E9%A3%B2%E3%81%BF%E7%89%A9 %E3%82%B3%E3%82%B3%E3%82%A2

Excelのセルの中で文字を改行する方法

文字間隔を変更する [拡大] または [縮小] を選択すると、選択したすべての文字の間隔が変更されます。 カーニングは、特定の文字のペア間の間隔を変更します。場合によっては、文字に応じてスペースを広げることができます。 セルに[縮小して全体を表示する]の書式を設定すると、セルの幅以上の文字を入力しても、自動的に文字のサイズが縮小されて、データ全体がセル内に表示されるようになります。 関連ワザ. Excelで細かい文字を見るのがしんどい場合は、一旦文字を大きくしてしまいましょう。設定上文字を大きくする方法と、表示倍率自体大きくする方法のふたつがあります。 [縮小して全体を表示する]にチェックを付け、[ok]ボタンをクリックすれば、 文字が小さくなって、セル内の文字が全部見えるようになりました! このセルを選択した状態で、 フォントサイズを確認しても、フォントサイズは変わっていません。 ワードアートでも 4,000ポイントという大きなサイズの文字を作成することができます。 改ページプレビューでは下図のように表示されます。 下図は表示倍率を 10% と設定して、キャプチャした画像をさらに80%に縮小したものです。青破線の1マスa4サイズです。 Excel(エクセル)の印刷時の拡大・縮小方法について。印刷の縮小は「1ページに収まるように」が指定できるが、拡大は数値入力する以外に方法がない。 Excel (Excel) で入力した文字列がセル幅より長く、セル内に収まらないときに文字列を折り返し、または改行してセル内に収める方法を、初心者向けに説明したマイクロソフトの情報です。(PC とーく)