80%E6%AD%B3 %E9%81%8E%E3%81%8E%E3%81%9F%E3%82%89 %E3%81%97%E3%81%A6%E3%81%AF %E3%81%84%E3%81%91%E3%81%AA%E3%81%84 %E6%89%8B%E8%A1%93

町山 智浩(まちやま ともひろ、1962年(昭和37年) 7月5日 - )は、アメリカ合衆国在住の編集者、映画評論家 、コラムニスト。 ガース柳下 との対談コンビ「ファビュラス・バーカー・ボーイズ」では ウェイン町山 を名乗る。 町山智浩の映画ムダ話59 レオス・カラックス監督『汚れた血』Mauvais sang(86年)。 ネオ・ヌーヴェル・ヴァーグはなぜ80年代の映画少年たちを熱狂させたのか? ¥220; 町山智浩の映画ムダ話92 クシシュトフ・キェシロフスキ監督『ふたりのベロニカ』(91年)。 wowowがお届けしている映画から、映画評論家の町山智浩が、話題作や隠れた名作を選んで動画で解説します。より深い映画との出会いや楽しみ方をナビゲート! ≫ 映画解説レビュー: 2014年12月16日 『イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密』 ≫ あらすじ ≫ 映画解説レビュー: 2014年12月23日 『ザ・インタビュー』 ≫ DVD(Amazon) 2014年12月30日 『町山智浩が選ぶ2014年おすすめ日本映画』